2009年07月29日

東方非想天則

実に今更ですが、黄昏フロンティアの新作、東方非想天則へのチルノ参戦に狂喜乱舞しております。

しかも東方シリーズとして公式のb熾tけられています。
しかしそれは言い換えれば、作中のチルノの扱いがそのまま公式となってしまう訳であります。
もし作中でチルノが最弱キャラだったら「やはりチルノ弱えー」と言われまくるでしょうし、作中のチルノが殊の外馬鹿丸出しだったら「やはりチルノはHだな」というネタで溢れるでしょう。
そこが怖いと言えば怖いですね(笑)

でも東方非想天則買ったら、まずチルノ使いますよ! 何はなくてもチルノ使いまくりですよ!
……コミケに行けない上に地方者なので、発売日過ぎてもしばらくは入手できないでしょうけど……
posted by 翔鶴 at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
使い込むのは難しいですけど、面白いキャラでしたよ

霊力の配分を気をつけないと、押し切られる事も多いですが、
Skill cardで技を変えることで、いろいろ戦術は広がりますし使ってて楽しいキャラです

チルノはある意味弱者でも強者に挑めるスペルカードシステムを体現したキャラかもしれない
Posted by   at 2009年08月17日 22:08
名無しの権兵衛さん、情報ありがとうございます。
現在、非想天則をプレイ出来ない鬱憤を、某動画サイトにて健気に動き回るチルノを見る事によって我慢しています(ストーリーなどのネタバレにならない範囲で)

というか動画の内容と、グリモア魔理沙を読んでみてチルノの強さに驚いていたり。
氷の剣のスペカなんて、一体何処の投影魔術なんだよって感じで(笑)
Posted by 翔鶴 at 2009年08月21日 00:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30904368

この記事へのトラックバック